『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

RDT231WM と RDT223WM をお店で見比べてみた 

三菱 23型フルHD液晶 RDT231WM の選択は結構賢い
 解像度が、1680x1050(WSXGA+)から1920×1080(1080 フルHD)に変わったのですが、22インチの縦解像度分を23インチにしたことで、見た目はほとんど変わらず(23インチのほうがアイコンが若干小さく見えるはず)に横だけ長く大きくなると思われます。新しく出たら見比べてみたいです。

 と書いたのですが、先日、実行に移し見比べてきました。結論からすると、やはり想像通りで見た目はほとんど変わらず、231 のほうが、ちょっと横に大きくなっている感じ。

 目玉の超解像技術ですが、見比べれば確かに色合いの深さが良くなっててちょっと違いが分かりますが、劇的な変化ではありませんでした。それなりに進化したかな、って程度でやはり所詮 TN パネルです。

 旧機種の RDT223WM 持ちからすると、ちょっと一安心できました(それよりもむしろ気になるのは、6月5日に発売される IPS パネルの RDT241WEX です)。

 ただし、お店にあるのは、前にも書いたように、同じ PC からアナログ VGA で繋いで表示しています。さらに輝度と画像調整についてはしっかり確認できていませんので、どれだけ信憑性があるかは非常になぞです。見比べるにしては、ちょっと比較が難しい。見せ方によってどちらかを良く見せる工作は可能なのです。

 実際買ってみて、使ってみないと良さや違いはわかないでしょうね。

 目に優しいかも、一概にはいえません。ただ、見た限りでは、RDT231WM が目に厳しいとは、特に感じませんでした。

 今の RDT231WM と RDT223WM を考えると、RDT223WM を買っておいたほうがお得です。あくまで主観ですが、価格差ほどの違いは、感じられません。

 うーん、結局役に立つレポートでは無かったですね。RDT231WM の購入者の感想を待ちたいところです。
スポンサーサイト

三菱 23型フルHD液晶 RDT231WM の選択は結構賢い 

 液晶モニタを購入する際に気になったのが、5月22日より発売される RDT231WM 。

 購入した RDT223WM と22インチと23インチの違いはありますが、後継機種と思われます。RDT223WM でも、黒が結構深いと言われていましたが RDT231WM では、さらに進んだ新画像処理の超解像技術を搭載しているとのことです。

 解像度が、1680x1050(WSXGA+)から1920×1080(1080 フルHD)に変わったのですが、22インチの縦解像度分を23インチにしたことで、見た目はほとんど変わらず(23インチのほうがアイコンが若干小さく見えるはず)に横だけ長く大きくなると思われます。新しく出たら見比べてみたいです。

 それで、この23インチ 1920×1080 というのは、凄く一般的にはよろしいんですよね。22 インチ(実際は 21.5 インチ)で 1920×1080 だと、凄くアイコンが小さくなってしまい、画面表示自体は広いのですが、微妙な操作を強いられるため良さをあまり感じないんです。でも、23インチにしたことで、それが大きく解消されるものと思われるのです(ただ、できれば24インチクラスの 1920×1080 23.6インチがよろしいのですが、そうなると上位機種と競合してしまいあらぬ誤解を招く恐れがある)。

 RDT223WM の後継として、TNパネルの 23 インチ 1920×1080 は、フルHD のドットバイドットで対応しますので凄くお得感があります。

 自分ももう少し待つことができれば、この機種にしたかったのですが、そうも待っていられませんでしたので、型落ちして安くなってる現行機種を安く手に入れるほうを選択した次第です。

 これで、目に優しければ、凄く欲しくなるモデルでしょう。今年の秋から来年にかけて安くなって、評価もある程度出揃ったあたりが買い時ではないかと思われます。

 デュアルモニタにするならいいかもしれないですが、それだとちょっと横が大きすぎますかね。

[関連]
 ・液晶モニタは奥が深い
 ・液晶モニタを回転させて縦にも使えるタイプってどうなの?
 ・液晶モニタ観てきた
 ・今日も液晶モニタを観にいく
 ・液晶モニタの縦使いはやっぱりナイわ
 ・SHARP AQUOS LC-26P1-W ブログ記事リンク集
 ・AQUOS LC-26P1 現物が無いよー
 ・液晶モニタ購入予定候補
 ・地デジテレビ購入どうしよっか
 ・液晶モニタを再度見に行く
 ・ついに液晶モニタポチった
 ・液晶モニタの画面解像度を16:9にしたいのは、なぜか?

[参考]
 ・ITmedia流液晶ディスプレイ講座II 第3回:16:10と16:9はどっちがいい?――「画面サイズ/解像度/アスペクト比」を整理する (1/3) - ITmedia +D PC USER

貧乏人には高い液晶モニタは必要なさそうです。 

 やっと買った液晶モニタ、三菱 RDT223WM(BK)。ノングレアの TN パネルなんですけど、TN パネルでは、今買える中で目に優しいと評判なものです。

 さすがに評判なだけあって、まだちょっとしか使っていませんが、目が疲れる感じがありません。ギラギラもしないし、涙目になることも無く頭も痛くなりません。

 で、TN パネルの欠点として挙げられる視野角ですが、自分にとっては、幸か不幸かほとんど気になりませんでした。もちろん、上下で色が違うといえば違いますが、言われなければ、さして気になりません。

 運良くドット欠けも無かったみたいで、色むらはちょっと気になりましたが、それも全画面で同色にした場合に分かるだけで、普通に使っているぶんには分からないだろうといったレベルでした。

 とにかく、快適な環境になった模様です。この記事が、初めて新モニタで書いたものです。

 今までより画面が広すぎて、まだどう使うか戸惑い気味です。それにしても、縦解像度があがると、こうやってテキストを書いたりするにはすごく便利だというのを実感します。やはり、16:10 は正解でしたね。

 ゲームやネット、DVD鑑賞などなら、16:9 でもよさそうです。ただし 24 インチ以上をお勧めしますね。

 それにしても、この画面の広さをどうやって使おうか今から楽しみです。

ついに液晶モニタポチった 

 結果から言えば、三菱 RDT223WM(BK) に落ち着いた。そうです、安く上げたのです。TN です。最後までどっちにするか迷ったのは、IODATA LCD-MF242XBR 。こちらも TN 。22インチ 1680x1050 WSXGA+ か 23.6インチ 1920x1080 1080i か。ドットピッチにそれ程に違いはありません。たぶん、単純に 23.6 インチのほうが、横幅が広いということでしょう。
(参照:高解像度液晶(WUXGA)のメリット - Inspiron1720 (Windows Vista)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。