『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 
≪前月 |  2009年06月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

うーん、何か人の役に立つようなことってないのかなぁ 

 ここ最近、自分の中でマイブーム。いや、そんなことより自分何とかしろっ!って気がしないでもないのですがね。

 行動の原点として、儲けるとか、何かを買うとか、何かで楽しむっていうよりも、もっと充実感が欲しいんだよね。自己満足でもいいんだけれど何か足りない。物足りない。

 自分の好きなことで誰かの何かにお役に立てられれば一番理想なんですけどねぇ

 たぶんだけど、役に立つってのも、レベルがあって、すごく人生を変えるほどのすごい転換点になるようなお役立ちなことから、痒いところに手が届くちょっとした親切みたいなお役立ちまで幅が広いはず。

 その中で、まぁ、痒いところに手が届くレベルの最底辺でいいんだけどね。なんちゅーか、思わず「ありがとう」っていいたくなるようなレベルのお役立ち。

 「すごく助かった!」とか、「あなたのおかげで、役立った!」とかめっちゃ感謝されるようなことじゃなくていい。こんなことでも、ちったー役に立てるんだなぁって感じのお役立ちごと。

 まぁ、道を聞かれて答えられるレベルってのくらい。

 とにかくそんな感じのレベルのものを、たくさんの人にちょこっとづつ役立てるような何かを始めたい、作り出したい。っての。それほど凄い技術だとか知識だとかじゃなくって、自分の知ってる範囲で与えられる何か。

 ブログとかは、たぶん役に立ってる事もあるんだろうけれど、どうも間接的過ぎてその実感が得られにくい。スターとか、拍手とかリアクションツールあるけど、あれも相手に能動的にしてもらってる部分があるのでどうも違う。実際に感じることが出来ることが重要なんじゃないかと。

 まだまだ、そうったツールというか機会というか、何をどう行動すればいいのか見つからない状況だけれど、何からどう手をつけていいのか模索中。
スポンサーサイト

拍手大量サービス期間が終了した模様です 

 ここ一ヶ月近く毎日10ヶ以上付いていたブログ拍手ですが、とうとう付ける記事が無くなってきたのか少なくなってまいりました。

 誰かが精力的に過去記事含めて一つずつ時間をずらして付けているとは考えにくいので、たぶん bot なのでしょう。

 違う!そうじゃないよ!ってひとは、コメント入り(何でもいいから)で拍手してくれると安心できるんですけどね。

 それにしても何が目的だったのでしょうか? まぁ、考えてもしょうがないのですが……

移転前の『斬(ざん)』になぜかアクセス集中があったのですが…… 



 最近、gooブログの『斬(ざん)』のリサイクルがらみで、ちょくちょく編集画面を覗くようになってました。

 goo ブロガーなら知っていると思いますが、ここの編集画面を開くと、トップページにいらんのにアクセス状況が載っています。

 ふだんは、まぁ、こんなもんだろうって感じの一定数で落ち着いているのでスルーするのですが、何気に今回覗いたときは、ちょっといつもより多かったのですよ。そこで詳しく一覧画面を見てみたらアラ不思議。その2日くらい前からすごいアクセスがあった模様。

 たぶん、どこかのニュースサイト辺りに過去の記事が取り上げられたんだと思いますが、どこで何が起きたかさっぱりわからん。アクセス解析が無いからリンク元さえ分かりません。

 どなたかご存知でしょうかね?ま、別ににどうでもいいんですけどね。ちょっと気になりましたので。

DELLのe-IPSパネル採用の激安液晶モニタ2209WAクーポン適用で19,800円は買いか!? 

2万円の爆安IPS液晶ディスプレイ:DELL 2209WA レビュー速報版:miyalog:So-net blog

 6月29日までの期間限定ですが、クーポン適用で19,800円(送料、税別)のDELLのe-IPSパネル採用液晶モニタ 2209WA が気になります。

【追記(2009/11/15)
 ※検索からお越しの方へ
  ・11/17(火)6:00 まで期間限定でまたイチキュッパやってますね、2209WA。
  「<IPSパネル採用>デル デジタルハイエンドシリーズ 2209WA 22インチワイド TFT 液晶モニタ」のところ。
  期間終わったら消す予定。さらにお安くなる裏業があるようですが、そちらは下にある参考のリンク先から自己責任で探してみてくださいね。

 追記終わり。】

 問題は、この新しく出た e-IPSパネルが、目に優しいかどうかなのですが、目に優しいといえば、出てくるこの人、miyahan さんは
■ 総括

 e-IPSパネルを搭載した DELL 2209WA は予想を遙かに超える出来でした。付属スタンドは驚くほど滑らかかつ軽く動き、ピボット(縦回転)も可能です。(DELLのスタンドが使いやすいのは結構有名な話です) インジケータランプもブルーLEDを採用しながらも、光がうまく拡散し眩しくありません。USBハブも便利です。

 ただし唯一の欠点とも言えるバックライト漏れが酷く、IPS最大のメリットである視野角の広さを殺してしまっているのが難点です。とはいえ同価格帯で買えるTN液晶とはまさに雲泥の差があり、グラフィックスユースでない限り問題ないレベルだと思います。(e-IPSだったら、S-PVAのほうが高画質です)

 というわけで、個人的に2209WAは神。

と、神扱いしています。目の疲れ(優しさ)についても
■ ギラつき(目の疲れやすさ)

 ピクセルレベルでのギラつきは、従来のH-IPSとほとんど変わず少なめです。ただLG S-IPSパネルに見られた、セロファンを張ったようなマクロなチラチラ感を感じます。LG S-IPSに苦しめられた人は確認してから購入した方が良さそうです。総合的に見ても、S-PVAパネルよりは遙かに良好に感じられます。

 それほど悪くないようです。ただしここにあるチラチラ感がちょっと気になりますね。これは、某巨大掲示板の専用スレでも、結構報告事例が上がってますね。調整すればある程度抑えられるようですが、白のチラチラ感が問題アリのようです。ですので、目の負担については、敏感な人とそうじゃない人でかなり個人差があるようです。

 実機を確認できないですから、人柱するしかありません。まぁ、実質2万円ちょっとで IPS パネルが買えるのですから、ダメ元特攻もありかと思います。報告事例でも「 TN 終了のお知らせ」といった表現も見受けられ、発色のよさと視野角の広さは、TN パネルよりかなり良いようです。

 今持ってる、RDT223WM(BK) とインチサイズも解像度も一緒なのですごく比較したい衝動に駆られます。しかし、まだ本命の RDT241WEX が発売延期と品薄状態とのことで、詳しい報告がまだ揃っていませんので、今回は、残念ながら様子見状態です。でもすごく欲しいです。

 もしまだ液晶モニタ選びをしていたら、買っていたかもしれません。やはり関連する動画を観ても、視野角の広さは TN パネルより段違いにいいですし、発色のよさの報告も魅力です。

 ただ、これがダメでも、国内メーカーが今後 e-IPSパネルを採用したモデルを出してくる可能性もあるでしょう。もっとも DELL ほど安くは期待できないでしょうけれど。

 何にしても、6月29日までの期間限定なので、今迷ってる人にはいいかもしれませんよ。少なくとも予算が2万円前後で、同サイズ、同解像度の TN パネルと比べるなら断然おすすめです。ピポットも付いてるし( IPS パネルの縦なら視野角の問題も無いですし)。メインよりもむしろサブモニタとして、お試しってのが一番よさげなんですけれどね。

 ただし、注意するべきは、トータル金額で、送料、消費税がプラスされて21,000円以上かかりますからね。それでも十分お安いですよ。

[参考]
 ・DELLのe-IPS液晶モニタ2209WAを購入しました - Tari Lari Run
 ・2ch検索: [2209WA]
 ・広視野角をもっと身近に:IPSで3万円切りはオキテ破り!?――デルの22型ワイド液晶「2209WA」に迫る (1/3) - ITmedia +D PC USER

日本のウェブに有能な人が少ないのは…… 

 儲ける手法がセコイからだと思うよ。なんというか、経営層で物事考えて商売(金儲け)しようとする人ってのは、豪快というか大胆と言うか、肝が据わってる人が多いよね。

 経営ってのは一種の博打だから、豪快に責めたいじゃない。ちゅーか、そーゆー人が経営って向いてるし。そうなると、ウェブで行う金儲けって、儲け方がちっさいっていうか、細かいっていうか、セコイイメージでしょ。

 無料サービスではじめてユーザー数増やす。そこからさらに、増えたら広告枠作ってスポンサー料で軌道に乗せて、ユーザーから有料サービスに課金して儲けるってのが王道じゃない。

 こーゆーちまちましたやり方って、既存の経営者層には最も向いてないと思いませんか?

 バーンと土地と設備整えて、人脈使ってデカイ仕事取ってくる。数億数千万単位の物件受注でドカーン、みたいな。そーゆー豪快さはウェブにはないよね。

 ウェブだと、一人何十何百円。アフィリなんてポイントと称して何銭の世界。それを何万何十万人集められるかが勝負。そりゃー、有能な人ってか、魅力ある人がブログ書く土壌なんてできないよ。

 優秀なギークが集まればせいぜいいいところでしょ。ちまちまと何銭何円で動いてる人ってのは、それこそ時間大事だから、ブログ書く時間あったら儲けるために何かしら動いてると思う。

 そうじゃない豪快タイプは、そもそもそんなウェブに魅力を感じないし、金のにおいがしないと感じるんじゃないかな。労多くして益少なし。

 投資額が少なくても始められる敷居の低さはあるけど、成功する可能性の低さもまた格別。そんなウェブに魅力を感じる経営層ってのは、少ないんじゃないでしょうかね。

 jkondo が確か、なくてもいい(生活に困らない)サービスでお金をもらうってのは難しいといってたような。貧乏人が多くて、無料サービスが多いウェブで、有料サービスってのは、もともと難しいよね。

 アフィリエイトなんて、どう考えても、主婦の内職だもん。単価が安すぎるから、多くの人は割が合わなくて続かないですからね。そーゆー仕組みを作ってしまったのですから仕方ないでしょうね。

最近なぜか寝落ちする 

 一週間に三回ほど、夜の九時か十時くらいに睡魔に襲われてそのまま寝落ちする。十二時過ぎくらいに一度目が覚めるがスッキリしてなくて、まだ眠い。結局そのまま寝てしまい、朝まで。

 で、早く寝た分朝早いかといえば、そんなことは無くて、いつもより遅いくらいに目が覚める。途中で覚めることも無い。

 これはいったいどういうことだろうか?やはり疲れがたまっているのかなぁとも思うけど、それほど過労がたまるようなことはこれといってないけれど。

 精神的にちょっと心配事はあるから、そっちかもしれないかな。

 大画面を見てると自然に目が疲れてくるというのもありそうだけれど、結局原因がよく分からない。
[タグ] 寝落ち
[ 2009/06/25 18:18 ] チラウラ | トラックバック(0) | コメント(0)

原価が気になるのはあるねぇ 

原価を考えて行動しない - 将来が不安

 そうだなぁー、最近は原価を考えてしまうなぁー いかにお徳か。原価割れしてそうな商品には垂涎モノなんですよねぇ。

 売る側からしたら、原価割れてる=儲けが無い=赤字 なのですが、そこにのみピンポイントで買うってのにあこがれるというか、狙いを定めていますね。

 儲けさせることが出来るくらいのお金持ち層の人が定価で買ってくだしあ。貧乏人はそうでもしなければ、生活すらままなりませんから。背に腹は替えられませんわな。
[タグ] 原価
[ 2009/06/24 18:18 ] チラウラ | トラックバック(0) | コメント(0)

はてブ消すのに結構時間かかるなぁ 

 tsupo さんが作ってくれた『[観] ソーシャルブックマーク管理ツール』bookey を使ってはてブの全削除をしているのですが、これが結構時間かかります。2500 以上ブクマしてるとさすがに消すのも大変ですね。

 何度か途中で失敗して再開してを繰り返してます。かなーり時間かかりますね。たしか、5時間くらいってのをどっかで読んだ気がした。それと同じくらいかかりそうです。

 ふう、やっと完了。やはり5時間以上かかりましたね。

ウェブには暇で時間がある貧乏人が多いですよ 

 ちゅーか、前提としてお金ないからウェブで時間潰してるんでしょうけどね。そうじゃなきゃ、リアルでお金払うサービスのが魅力あるもん。お金払う価値はあるものだって多い。でもお金ないから、無い中で魅力あるウェブを選んでるに過ぎないのでは?

 お金がたくさん使えるなら、パソコンの前にいるより、もっと面白いことはたくさんあるからねぁ

 百億円あっても遊びたりない自信はあるけど、その先立つものがないからなぁー

閲覧制限ブログをはじめてみようかな 

 ブログというよりリンク集なんだけど、編集用ブログに非公開で投稿しているのを、以前 goo でやろうとかいってたののをどうしよっかなとかの話です。
 参考:goo ブログで予約投稿が出来るようになったので、『斬(ざん)』で羅列系個人ニュースサイトもどきでもやろうかなぁ

 放置休眠ブログを再活用ってことでいいかも。カテゴリ別でパスワード設定できるようなので、使える可能性がありそう。パスワードの変更も容易なので、使い勝手がいいかもしれない。

 今の編集用ブログだと、非公開記事はブログ内検索が使えないので不便。その点、goo は使える可能性がある。最も出来るかどうか確かめたわけじゃないけれども。

今、いえるとすれば個人ブログの価値は内容じゃないってことかな 

個人ブログが目指すべき価値 - 遥か彼方の彼方から

 個人ブログが目指すというか、個人ブログの立ち位置ってのは、生存報告くらいなモンでしょーね。記事の中身、内容なんてのは、どこまでいっても五十歩百歩ですよ。

 多くの人にとって価値がある記事とたった一人にのみ価値がある記事のどちらにはたして価値があるかってのは、決められないことだからね。

 個人ブログは、目指すとか無くていいよ。どうせ頑張っても頑張らなくてもそれほど大きく変わりはしない。99.99%の個人にとってはね。残りの0.01%のためのブログ論はいらんでしょ。

 だから、その人がいつからいつまでブログで記事を書いていた。または投稿していた。その記録にのみ価値がある。というくらいの位置付けでいいと思います。それを同時期に読んでいた。関わっていた。知っていた。知ることが出来た。それくらいでちょうどいい。

 それなら、だれにでもブログをするハードルは低い。長く続けても三日坊主でも、一千年レベルで考えれば、どっちもどっちですわな。しょせんそんなもんだよ、個人ブログなんてのはね。

 必死になってやるもんじゃない。趣味レベルでいいのさー

ネット上で何か面白いことでもはじめようと思うのだけれど 

 何をすればいいのか、なかなか決まらないと言うか思い付かない。何か人のためになるような建設的なことをしたいんだけど、いいアイディアが出てこなくって出来ずにいる。そんなこんなで、すでに半年経った。

 自分に出来そうな何か。別に義務感とかそーゆーのじゃなくて、楽しくて面白くてそれでいてためになって、人にちょっとだけ役立つみたいな。趣味を生かした何かを始めたいんだよね。

 ボランティアと言うと、おこがましいかもしれないけど、そういった何か。ブログでは間接的に役に立っていることもあるけど、どうもその実感がわかないというか感じられない。

 もっと何か充実している、達成感みたいなものが欲しいんですよね。

はてなサービス退会の手引き 

 えー、はてなをいきなり退会しようとする場合は大変です。それははてなの様々なサービスを利用していると、各所に痕跡が残ってしまうからです。

 何もせずいきなり退会してしまうと、これらが消せずに残ってしまい、後から消せなくなるので、後で消したくなったとき、あまりに残念な結果となります。

 そこで、何とかこの痕跡(ゴミ)を少しでも少なくして、綺麗に消していきましょう。「立つ鳥跡を濁さず」で参りましょうよ。

 まずは、使っているサービスで、プライベートモードに出来るサービスは、すべてプライベートに移行させます。自分の場合は、ダイアリーとブックマークと RSS とスター(未使用でも存在してるので)を使っているのでその中で出来るものは変えていきます。 あとアンテナとか人力検索とかは使ってないのでプライベートモードがあるか知りませんので、そちらは勝手にやってください。

 ハイクはログが消せなさそうですね。ちょっと恥ずかしいけど、まぁしょうがないお試しなのでいいや。

パパは牛乳屋?? 

 先日、ふと週刊朝日を読む機会があって、そこでみかけたのが、弘兼憲史さんの“パパは牛乳屋”というコラム。まぁ、いわゆるオヤジギャクを紹介するコーナーです。

パプア・ニューギニア が パパは牛乳屋

に似ているって思いついて、」ついつい言っちゃうアレですわな。それを思いついたら投稿してもらって、面白いものを紹介して寸するって内容。

 昔、まだブログを始める前に、よく見ていた面白サイト『わしペー』のようなものです。

一期一会 と 市毛良枝

ってネタは、自分で長いこと暖めていたのに、ここでアップされて、はかなくもその夢が終わったのを今でも忘れられません。

 それで、散々ここまで引っ張っておいて、最後に出すネタがしょーもないです。期待しないでください。ハードルを無駄に高く上げたことを今さら後悔。


継続は力なり


ブラウザの見方を変える 

液晶モニタの縦スクロールは目が疲れる
 2ちゃんねるを専用ブラウザで見る場合は、当然スクロール回数が多くなります。この専用ブラウザを見ているときに目が疲れてきて、自然に画面から遠ざかるように集中できなくなってよそ事をはじめてしまいます。

 うーん、やっぱり専用ブラウザの文字高を大きくしすぎたかなぁ 

 フォントサイズ16ptは大きすぎたかな。ちょっと見直して、スクロール回数を減らせるようにしようっと。

 と書いた。そして、フォントを12ptまで落としてみた。何とかそれでも大丈夫そうだ。それとひとつ気が付いたことは、スクロールを極力抑えると言うこと。これは、縦解像度があがったことで、一度に文字を見られる情報量が増えたから出来る。

 とにかく表示してある分は読みきる。そして一番下まで来たらスクロールして止めてまた読む。スクロール中は目を閉じてスクロール画面を見ないようにする。そうすることで目の負担を軽減させる。静止画なら眺めていてもそれほど苦痛ではない。

 今までは、ちょっとづつスクロールして、視点を一箇所において読むようにしていた。それはそれで便利だし、目に負担がかからなければそのほうがいい。しかし、それだとどうにもよろしくないので変更してみた。

 やはり、画面が大きくなると近く(50~60cm程度の距離)で画面を見てると、いろいろなところで目への負担が増えるようである。

ネットの可能性ねぇ 

「ネットをやっている人間はバカになる」 - 活字中毒R。
ブログって、「世界を変えるためのツール」じゃなくて、単に「よくある趣味のひとつ」だよね。僕もそれを認めるのは悲しいけれども。

「ヘビーネットユーザー」以外の人たちは、もう、「ネットの限界」に気付いているのではないかな。

 いやいや、すでに気がついていますよ。『CONCORDE』の Tristar さんなんかは、よくそれで棲み分けようってくどいほど提案してますよね。

 「よくある趣味のひとつ」でほどほどにやってるのにもかかわらず、「世界を変えるためのツール」だと信じてまだ頑張っちゃってる人達が、その世界を押し付けてなんか言ってくるのですよね。

 まだ市場としての可能性は残っているでしょうけれど、妙に理想と言うか野望と言うかを熱く語っていたりしますけど、それほどブルーオーシャンは残っていないと思われます。むしろ秘宝探しレベルになってるんじゃないかな。

 まぁ、ケータイ世代が大人になってきて、これからどうなるかってのは面白いのですけれどね。それくらいが、最後に残されたブルーオーシャンかなぁー、と。しかし、その海もかなり侵食されはじめて来てますけどね。

はてなブックマークプラスはいらないなぁ 

はてなブックマークプラス

 ちゅーよりも、はてなのサービス自体、個人的にはいらなくなってるからなぁー とりあえず、この記事書いてる時点では、はてなのアカウントを持っているので、ユーザーとしての立場で書いてみるけど、「はてなブックマークプラス」で有料オプション付けたのっていらないなぁーって感じ。

液晶モニタの縦スクロールは目が疲れる 

 最近液晶モニタ 三菱 RDT223WM(BK) を買って縦解像度が WSXGA+ の 1050 に上がりました。

 縦が広くなった分スクロールする回数自体は減っているのですが、スクロールさせるとその移動部分は縦が広くなった分増えることになるのです。

 これが、液晶モニタゆえの残像によるものかどうかはよくわかりませんが、とにかく目が疲れます。

 2ちゃんねるを専用ブラウザで見る場合は、当然スクロール回数が多くなります。この専用ブラウザを見ているときに目が疲れてきて、自然に画面から遠ざかるように集中できなくなってよそ事をはじめてしまいます。

 うーん、やっぱり専用ブラウザの文字高を大きくしすぎたかなぁ 

 フォントサイズ16ptは大きすぎたかな。ちょっと見直して、スクロール回数を減らせるようにしようっと。

 何にしても、液晶モニタの縦解像度が上がると、モノによってはスクロールすると目が疲れやすくなるというのを実感しました。

石橋を叩いても叩いても…… 

 慎重に慎重を重ねに重ねて、最善を選んで買った液晶モニタ 三菱 RDT223WM(BK) 。その購入から一ヶ月足らずで発表された、IPSパネルの24.1型WUXGA液晶モニタ「RDT241WEX」。そして、先日 Dell からもe-IPSパネルを採用した22型ワイド液晶ディスプレイ「2209WA」が発売された。

 まさにこれこそが、石橋を叩いて壊す所以である。IPS パネルではもう出まい。目に優しそうな、2~5万円くらいの TN 以外の液晶モニタは出てこないであろうと思っていた、そのそばからコレだ。まったく。

 やはりこうなったか。さすがに未来までは見通せないから仕方ないことだけれど、毎回こうやってどんでん返しをされるのがわが人生と同じなんだよなぁー

 この不運からは、逃れられないのだろうな。
[タグ] 不運 運命
[ 2009/06/12 18:18 ] ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0)

そろそろはてなの id を消そうかな 

 5月の連休辺りから実施しようと思っていたのですが、なかなか重い腰が上がらずそのまま放置していました。

 すでに、ダイアリーは更新してないし、はてブもさして重要ではなくなってきました。ハイクもやらないし、これといって、はてなでしたいことがない。

 むしろ、はてなの今後の方向性を考えると、そろそろ id 消去しておかないとまずいだろうなって危機感のほうが強い。

 あ、これはあくまで個人的意見です。はてなのサービスと自分の方向性が違ってきたことで、リアルバレしやすいはてなのつながりやすさに対する警戒感からくるものです。

 なので、はてなが悪いってことではないので誤解なきよう。

 ただ、id:souryuusei を消したとて、今後完全につながりが無くせるかどうかは分からないのが辛いところですけれどね。ただ、少なくともアカウントを残しておくよりは、リスクが少ないでしょうからね。自己防衛としてより良い方向で……

 ダイアリーは、エクスポートでどっかのブログサービスに移して、はてブは、livedoor クリップあたりに移せばいいかな。

 My はてな とかあたりの動きから、本格的に信用の置けないサービスになってきた(これもあくまで個人的にですよ)ので、ここらが潮時ですかね。

 さてと、いつからやり始めようかなって、この記事上がるころには、すでに消去後だったりして。


 蛇足
 ただ、はてブは他の id 取ってやる可能性あり。ログインしてるほうが使いやすいですからね。もちろん、今後、souryuusei との接点は持ちませんから絡みもないし、プライベートでこそこそするつもりですが……

ねぇねぇ、なおやんとモッチーってやっぱ仲悪いん? 

 偶然なのかなぁー なおやんのサービスが、よーし、りにゅって(もしくは新機能で)これからやるぞーってときに、必ずモッチーが水を差す発言するよね?

 取締役が足引っ張るってあまり聞かないんだけど、悪目立ちして注目集めても、それがサービスの集客につながるのかなぁ

 いいコンサルがいる会社で安心ですね(棒読み)

サイコムさんから PC が来て一ヶ月が経ちました 

 「便りが無いのは良い便り」。30日間の無料保証期間内に、これといったトラブルは無く、現在も順調に動いています。

 このまま何も無く、何年も故障知らずでいてくれることを望みます。

 音は相変わらずちょっと気になるけど、対策するかしないかどうしようかと思うくらいのレベル。夏場乗り切れば、ケースファンくらいは止めても大丈夫そうだけど。CPU ファンがうるさそうだからなぁー

うーん、PC で地デジ(TV)が見たくなってきた 

 液晶モニタを安く上げて PinP(ピクチャインピクチャ)のものにしなかったせいで、テレビが見られない状況が続いている。

 そこで、まだ買いたいテレビが見つからない状況かつ安くならないので、それまでのつなぎとしてテレビが見れる方法を模索した結果、PC からテレビを観られるようにしようと思いたつ。

 なにやらいろいろ調べると、あの B-CAS がどうも目ざわりのようです。HDCP がらみで、観られない状況も結構あるようです。ただ、今回買った液晶モニタ 三菱 RDT223WM(BK) が幸いにもデジタル出力系が二つ(DVI とHDMI)ついていたので、たぶん問題は無いとは思います。

 それで調べてみると、すごくいいのが、クイックサンのPC用地デジチューナー+リモコンセット QRS-UT100Bというの。安くて使い勝手が良いと評判。ただし、品切れ状態かつ生産終了とのことで、入手困難状態だそうです。

 外付け USB がいいか、PCI が空いているので、そっちにするかでちょっと迷います。だだし、リモコンは欲しいところ。そうなると外付け USB なんだよなぁー。後々のことも考えれば、USB ってのは、ほかにも直ぐ付けられるので重宝しそうではあるし。

 メーカとしては、周辺機器ではおなじみの

 ・IO-DATA
 ・バッファロー

それと
 
 ・SKNET の MonsterTV

が有名どころ。上に書いたクイックサンのは、SKNET の OEM 版らしい。

 とりあえず、今は情報収集してる最中。何がいいかじっくり選んでみる。録画すると HDD 容量をめちゃくちゃ食うらしい。まぁ、ここ数年、テレビ番組を録画した記憶が無い(そのせいで DVD 録画機すら持っていない)ので、録画はほとんどしないだろうけど、追っかけ再生とかは使ってみたいかな。

うまいことできてますわなっ 

定額給付金<<自動車重量税

入ったと思ったら、即行で戻って行ったよ!

RDT231WM と RDT223WM をお店で見比べてみた 

三菱 23型フルHD液晶 RDT231WM の選択は結構賢い
 解像度が、1680x1050(WSXGA+)から1920×1080(1080 フルHD)に変わったのですが、22インチの縦解像度分を23インチにしたことで、見た目はほとんど変わらず(23インチのほうがアイコンが若干小さく見えるはず)に横だけ長く大きくなると思われます。新しく出たら見比べてみたいです。

 と書いたのですが、先日、実行に移し見比べてきました。結論からすると、やはり想像通りで見た目はほとんど変わらず、231 のほうが、ちょっと横に大きくなっている感じ。

 目玉の超解像技術ですが、見比べれば確かに色合いの深さが良くなっててちょっと違いが分かりますが、劇的な変化ではありませんでした。それなりに進化したかな、って程度でやはり所詮 TN パネルです。

 旧機種の RDT223WM 持ちからすると、ちょっと一安心できました(それよりもむしろ気になるのは、6月5日に発売される IPS パネルの RDT241WEX です)。

 ただし、お店にあるのは、前にも書いたように、同じ PC からアナログ VGA で繋いで表示しています。さらに輝度と画像調整についてはしっかり確認できていませんので、どれだけ信憑性があるかは非常になぞです。見比べるにしては、ちょっと比較が難しい。見せ方によってどちらかを良く見せる工作は可能なのです。

 実際買ってみて、使ってみないと良さや違いはわかないでしょうね。

 目に優しいかも、一概にはいえません。ただ、見た限りでは、RDT231WM が目に厳しいとは、特に感じませんでした。

 今の RDT231WM と RDT223WM を考えると、RDT223WM を買っておいたほうがお得です。あくまで主観ですが、価格差ほどの違いは、感じられません。

 うーん、結局役に立つレポートでは無かったですね。RDT231WM の購入者の感想を待ちたいところです。

薄氷の毎日更新 

 ここ最近、いろいろとあって予約更新分が底をついた。ローカルにストックはあるけど、上げるのが面倒。

 今日のこの記事は、昨日(6/4)書いている(おっととんだ生存報告になったな)。

 まだ、ストック分を上げるか、今回のように前日に書けばよいが、明日(というかこの記事がアップされてる日だと今日)ネットにつなげられなければ、明後日(同明日)の更新が危うい。

 なんとも、薄氷な毎日更新。この辺りのスリルを味わうのも悪くないな。

 毎日更新自体はどうでもいいけど、ストックがあるのに途切れるのがちょっと癪だったりする。

久々にブログ拍手でコメントをいただく 

最近 ブログ拍手が多いのだけれど、bot じゃないよね?

 を書いたぶんでしたが、そしたら久しぶり(約五ヶ月ぶり)にブログ拍手でコメントをいただきましたよ。

 しかも、結構自分の記事が役立ったようでして、とてもうれしい気持ちになりました。

 まんざら拍手が bot ばかりではないということでしょうか。素直に拍手をいただいたものと勘違いしておきます。

そろそろ爆発的ヒットするアニメが来てもいい頃 

 「涼宮ハルヒの憂鬱」が、Youtube で再放送されている。これを機会に、ちょっと大画面で HD でみてみようかなと、何とか毎週、時々飛びながらも五話くらいまで観てきた。

 でも、やっぱりなんだか、のめり込めず途中で挫折する回もあって、もうそろそろ限界っぽい。たぶん、この辺りで観るのを止めることになるでしょう。

 そんなことを感じていたとき、そーいえば最近社会現象にまでなるようなアニメが出てきて無いことに、ふと気がついた。

 1980年代初頭に「ガンダム」(その前に「ヤマト」があるけど、インパクトでは、「ガンダム」以下だろう。)

 1995年頃から「エヴァンゲリオン」

 その後、秀逸な作品はいくつかあれど、社会現象と呼ばれるまでになった、ブームを起こしたアニメは出ていない(ジブリ作品除く)。

 これらが15年周期で訪れると想定すると、2009年は「エヴァ」から約14年、ちょうどブームとなる作品がそろそろ出始めるころあい。

 言い換えれば、アニメーターにとっては、今が絶好のチャンスといえるのではないかな。

 何がくるのか、それともこないのか、今からちょっとお楽しみだ。

最近 ブログ拍手が多いのだけれど、bot じゃないよね? 

 ここ数日、以前と比べてたくさんのブログ拍手をいただきます。非常にうれしいわけですが、どうもこの流れが怪しいと感じてしまうのは、うがった考えでしょうかね。

 時間を分けて、満遍なく拍手のついてない記事に一つずつ付いている。それが一週間あまり続いていて、ここ一週間の数だけで総合計数の12%分ですよ。

 一年経って来客数が徐々に増えてはいますが、拍手が爆発的に増える要因といえるほどの増加では、ありません。拍手が増えるブレイク地点なのかもしれませんが、どうも bot による、モチベーションアップ大作戦なような気がしてなりませんよ。

 コメントがまったく無いので、はたしてホントに人なのかどうか怪しいものです。話半分くらいにしておきます。いや一割くらいかもな。

エコポイントってどうなるんだろ 

 まだ平成21年度補正予算が、決まらないと実施できない見切り発車なエコポイント。このポイントでいったいどういった特典があるのか、未だもって分からないという状況はちょっと異常ですよね。1ポイント=1円 換算かどうかも分からないし、それが何に使えるのかもわからない。

 「エコポイント」という、政府主導のなぞのポイント制度。いつまで有効でどのように使えるのか?

 それが分かるまでは、買い控えたいと考えるのが普通の感覚と思えるんですが、いかかなんでしょうかね。結局たいしたことに使えなかったら、それこそ割引にしてもらったほうがいいわけで……

 なにやらあやしい「エコ」と名のつく言葉だけが独り歩きしていますねぇ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。