『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
月別アーカイブ  [ 2009年09月 ] 
≪前月 |  2009年09月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

その気持ちすごくよく分かります 

twitterのノイズがどうたらこうたら
 なにが嫌って「おはよう」「おやすみ」「ただいま」「おかえり」とかの挨拶関係がうざい。
(中略)
 そんなに馴れ合いが大事かね…だったらダイレクトメッセージでやれば良いのに。
twitterのノイズがどうたらこうたら

 激しく同意。@で挨拶に返事する「オレいい人」を外部に強調するのは非常に鼻に突くね。それで、@をいっぱいつけてお返事。「オレ挨拶返しいっぱいされる人気者」を強調する。ダイレクトでやれよ!それ。何のためのダイレクト機能だよ。使えよ!

 Twitter に SNS な感じは持ち込みたくは無いですね。凄く煩わしいです。挨拶、フォロー返し、リプライ返し等々のしがらみを、極力持ちたくないし、自由でいたい。

 TL からそーゆーのだけ消せるの方法ってないのかなぁー
スポンサーサイト

ニコ生で顔出し女性生主が凹むコメント 

 自分の観測範囲内での話に過ぎないのですが、どうも一番凹むのは容姿についてのコメント、しかも体系についてのコメントが一番凹むようです。

 顔については、個々のパーツの指摘は凹むようですが、全体的なことを悪く言われてもそれ程でもないようです。

 どんなに美人といわれてる生主でも、「自分の顔がいい」と思っている人は少ないようです。他人から観ればうらやましいほどの美人でも、自分にとっては気に入らない箇所がどこかしらあるようです。「自分はかわいくない」と思うらしく、そう言われることに関しては、肯定できるので凹まないのだと思われます。

 ただ、全てにいえるのですが、悪いのは何度もしつこく外観のことに触れる書き込みをすることです。たとえそれが褒め言葉だったとしても、しつこいと嫌味と取られることもありえます。

 最近、ちょっとふくよかになってきたと感じたときに、リスナーから指摘されると凄く凹むようです。本人が一番気にしているでしょうから、そこを客観的に指摘されるのは傷付くのです。

 おおよそ、放送を聴いているて「わかってるから、そーゆーこと書かないで」とキレるのは、その指摘です。後で凹んだことを語ったり、ブログに書いて注意を呼びかけたりしているのも観測できました。

 いっそのこと、生放送配信することになったら、女性/男性用の NG ワードをピックアップしておいて、あらかじめ一括で NG ワード設定できるようにするというのは、生主の精神衛生上良いように思います。もしくは、よく NG ワードに設定されるワードをラジオボタンなどで選択できるとか。

 既に運営の NG ワードはあるのですが、結構未整備状態で不満も多いです。リスナーが意図していない書き込みでも NG にされるケースが、多々見受けられます。

 これは、放送する側と視聴する側の双方にとってもよくないことですので、ニコニコできない状況です。この NG ワード設定については、もう少し煮詰めていく必要があるように思います。

ブログの記事が短文だっていいじゃないか 

 なんだろうな、Twitter などのミニブログのせいで、短文のブログ記事の居心地が悪くなっているような気もする。

 ブログでは長文を書くっていうのは、デフォじゃないんだよ。

 ミニブログより短い記事だって投稿してもいいんだよ、全然いいんだよ!

ニコ生で顔出し女性生主に企業がバイラルマーケティングを仕掛けてるらしい 

 これは、あくまで噂レベルなので、真意のほどはわかりません。それを踏まえた上で話を進めます。

 ある女性生主に、とある企業から「放送配信内で、部屋の中に自社の商品を置いて欲しい、そうすることでいくらか対価を払う」といったようなことがあった模様です。もちろん、ニコニコを運営するニワンゴは一切絡んでいない模様。

 それでその女性生主は、ニワンゴを通してないということで断ったのだそうです。利用規約には
3.生放送を実施する際の禁止事項
 ・運営会社の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為
・運営会社の許諾を得ない商品の広告、宣伝を目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
ニコニコ生放送-利用規約-

 とあり、このあたりに抵触する恐れがありそうですね。もちろんグレーではありますが。

 以前、別記事で
 献金(募金)ではなくて、エンターテインメントとして、その対価を受け取るといったことには大賛成です。面白い素人さんが、放送のために月々のプレミアム会員費を、リスナーやコミュニティメンバーからウェブマネーでもらうことについてはいいことだと思っています(このあたりは、その昔、ブロガーが記事だけで飯が食えるようになるかの一連の議論とかぶるものですね)。

 さらに、生主が面白いことを企画してその放送のために資金を募ったり、その結果として成功して生活費も賄えるようになるのは、凄くいいことだと思います。

 創造者個人が、その利益を一番享受でるのは理想です。まぁ、中間で運営側がいくらか搾取するでしょうけれど、それが適正な範囲を超えなければいいわけで。

 今回の献金を求めたこの生主の行為は余りほめられたものではありませんが、こういったことを考えるいいきっかけにはなったと思います。
『斬(ZAN)』 ニコ生のウェブマネー献金ブームの是非について考える

 と書いたのですが、こういった広告も、運営を通せばアリなんじゃないかと思ったのですよ。これ、別に商品を白々しく宣伝しなくても、さりげなく置いておく、とか、食べてみるとか、はあっていいんじゃないかと。もしくは、ほんとにネタ的に白々しく宣伝しちゃうのでもアリなんじゃないかと。

 生主が、プレミアム会員代を稼ぐために、商品宣伝をする。ニワンゴから商品選択できて、一枠放送の中で宣伝すれば、宣伝方法の種類によってランク付けされた額のウェブマネーを貰えるって手法。運営コメ辺りに「宣伝中」とか分かりやすく入れて、運営が宣伝中なのを判断しやすいようにするとか。もちろん、商品のマイナスイメージを与えるようなことをすれば、BAN すればいいし。

 実際、自分は、某生主が某ハンバーガーショップにバイトしていて、冗談半分に宣伝していたのがきっかけで、先日その某ショップのハンバーガーを数年ぶりに買って食べました。きっかけってこういった些細なことだったりもするんですよね。

 バイラルマーケティングというほど大げさなものじゃなくてもいいので、こういったことで、生主も運営もスポンサーも得する方法というのは、よいのではないかと思った次第です。

 そんなに広告代も高く設定しなくていいし、生主も月々のプレミアム代が支払える程度のお小遣いがもらえるくらいでいいと思います。アフィリエイトよりは、労力が要らなくて儲ける事が出来るような感じかな。

 あまりやる過ぎると、嫌儲厨が騒ぎ出して荒れてしまうので、程々が一番ではないかと。

今の RPG は昔のジャンプシステムと同じ 

人生は、『はがねのつるぎ』を手に入れるまでがいちばん面白い - 飲めヨーグルト
異論は認めない。だいたいなんだってそうなのだ。「おうじゃのつるぎ」だの「はかいのつるぎ」だのといったような、伝説級の武具。それらは確かに格好いいかもしれない。しかしだ。それらを手に入れたとき、我々の心はほんとうにときめいているだろうか?

だいたい、そんな大層な武器を手に入れたところでだ、我々にはどこにも行くところがないじゃないか。もう地図はほとんど埋め尽くしてしまっているころだし、呪文だってもう「ギガディン」なんて名前の、あからさまに最強くさいものを覚えてしまっていたりする。強力な武器や魔法を手に入れたところで、それを用いて闘う相手などいやしない。せいぜい魔王か、さもなれけばとってつけたような隠しボスが、倦み疲れた我々を接待してくれるだけだ。

もはやそこに冒険はない。

あるのはただ、憂鬱な義務感だけだ。

 激しく同意する。この義務感から、ドラクエもFFも途中でやめてしまった。エンディングを見たい魅力にも、ラストバトルを乗り切ろうと頑張る気力もすべてこの義務感には勝てなかった。

 物語もグラフィックもたしかにいいのだけれど、途中で間延びして飽きてしまうのは、もうどうしようもないこと。

 それで、この RPG の次のイベントに進む方式が何かに似ていると思ったら、アレだ。昔の週刊少年ジャンプの人気漫画の継続方式だ。

 ドラゴンボールや北斗の拳などに見られた、次の章に無理矢理物語を進めるあの方式。無理のある展開を何とか辻褄を合わせてより拡大していくのだけれど、終わりどころを間違えて、どうしても盛り上がりに欠けて gdgd になり、つまらなくなっていく。

 もっとも RPG は、最初からストーリーが完結しているのですが、そのモチベーションを維持するだけの魅力という面で、gdgd な面が許容できない。

 無駄に仲間のレベル上げのための戦い(狩り)を強いられたり、わざわざ遠い場所まで戻らなければならなかったり。

 一つのイベントが終わったら、直ぐに次のイベントが始まり、息もつかせぬ展開に持ち込むような趣向がない。まぁ、セーブポイントを設けるためにわざと一旦休止どころを作るのは分かりますが、船や飛行物で移動したりのイベントは端折って欲しい。そこは「どこでもドア」でいいだろ、と。

 結局、最強魔法や大層な武器を手に入れた後には、gdgd とつまらなさが待っている。一気にラストダンジョンを攻略するという大名目はあれど、それはもう準備万端にしての、予定調和に過ぎないのだからね。魅力がなくなるんだよな。
[タグ] ゲーム RPG GAME
[ 2009/09/24 18:18 ] weblog | トラックバック(0) | コメント(0)

Twitter って直感的な面白さが掴めない 

相方がtwitterアカウントを取得して「なにこれつまんない」と言い出した - 煩悩是道場
twitterバブルが終わる3つの理由 - てきとーに、てきとーに。

 最近始めたので、凄くこの記事には共感するんですよね。自分で自分に合うつぶやきを探して、そのつぶやく人をフォローしないと面白くなりえない。

 なので、はじめてすぐに、その面白さを感じることはできないな、と。
現在、新規アカウントを作成しますと「お薦めユーザ」として20アカウントが表示されます。そのアカウントがどのようなものであるのか、チェックをはずさないと自動的にfollowされるものであるという事に関するアナウンスはありません。

一覧は http://twitter.com/invitations/suggestions から閲覧出来ますが、此処で自動followされればfollow数も増えるでしょうねー、と思うけど、じゃあこの20アカウントの人達が登録した人をfollowしたり@付きで返事返してくれるの?っていったら殆どないだろうなーと思いますwww
相方がtwitterアカウントを取得して「なにこれつまんない」と言い出した - 煩悩是道場

 ですよね。だって、この20人は、既に1万を超える数のフォローがある。フォローが日々勝手に増えていくような仕組みの中で、新たにフォローしてくれた人全てに@で返事するなんてことは、ありえない。

 結局は、入口として機能していなくて、面白さが伝わらないようになっています。この部分で、まず Twitter の第一印象で好き/嫌い(続ける/やめる)の壁ができます。忍耐強く続けるを選ぶ人は、次に自分に合うつぶやく人をフォローすべく探すのですが、これがまた一苦労。標準の検索機能から探すのは困難を極める。ここで、また壁ができています。

 ・twicco ついっこ
 ・Twitterおすすめツール - TwitterまとめWiki
  ・Twitter検索 - TwitterまとめWiki

 ここら辺りから、自分の興味ある趣味や話題のクラスタを見つけるべく、地味で地道な努力が必要となりそうです。

 さらにそこから、時間を使い、クライアントと呼ばれるツールを使いこなして選別する。

 そこまでして、やっと Twitter というものの面白さが見えてくるような気がします。

 少なくとも、ウェブ上に「場」を持っていない人の場合は、最初のハードルが異様に高いのではないかと思うのが、実感です。
[タグ] Twitter
[ 2009/09/23 18:18 ] ブログの話 | トラックバック(0) | コメント(0)

ブログだけれど 

 あえて140字以内と分かっていても、Twitter ではなくて、ブログ記事にする

ニコ生のコメントは2ちゃんねると一緒で匿名ではない 

 2ちゃんねるは、匿名掲示板なのですが、厳密には匿名ではありません。ID が表示されていたり、トリップがあったり、運営側では誰が発言しているか特定しようと思えば可能です。もっともそれは警察などから IP アドレスなどを元に通信履歴の開示請求があったときでしょうけれど。

 ハガキなどの匿名投稿とは明らかに違いますね。2ちゃんねると同じように、ニコ生でも同様に、表面上は匿名で書き込んではいるものの、コメントビューアーを使えば ID が分かります(ただし、デフォルト設定の 184 にしてあれば、変換された ID 表示になります)。

 一枠の放送内(同じコミュなら当分同じ ID になるようです)で誰がどれだけ、どのようなコメントをしたか分かります。NG ユーザー登録が出来るのですから、何かしらユーザーに紐付けされているのは当然といえば当然ですね。

 なので、荒らしていたり、誹謗中傷したり、変なコメントばかり入れていると ID 特定されて、ある意味監視されてしまいます。

 見えないからといって、お気楽に好き勝手なことを書き込んでいると、放送主やビューアーを使ってる人には、全て丸分かりなのです。通報されて BAN されることもあります。

 その辺りを意識してコメントできない人が結構いるようですが、それはどう考えても罠な気がします。可視化しないと、理解しにくい仕様にすぎないのです。

 匿名性(秘匿性)にしているように見せかけていても、みる人がみれば分かる仕組みになっているというのは、知らない人には怖いことです。もっともリアル特定までされるわけではありませんが、いわゆる本アカウントですと、それはもう見えないコテハンみたいなものなのです。この辺りは、2ちゃんねるの ID と同じような考え方ができます。

 コメントを匿名にしているというよりも、コテハンにできるものをあえて匿名にしているというのが、実態であるというのを認識して書き込みするほうが、後で痛い目をみないで済むといえそうです。

Twitter はじめるようになってから 

 やたらと、typo が増えた気がする。気のせいかなぁー
[タグ] Twitter
[ 2009/09/19 19:19 ] チラウラ | トラックバック(0) | コメント(0)

なぜ Twitter をはじめたか書いてみる 

 『“Twitter”に換わる何かを探して』の曖昧な部分をもう少し具体的に詰めてみようってのが狙いだったりする。

 そのためには、Twitter を体感として知る必要があると判断して実験的に始めようと思ったのがホントのところ。

 ただ、既にビジョンはある程度見えてはいる。要は、それが面白くなるかを確認するための作業。

 文字を書き込むという作業が、煩わしことなのかってのを、検証してみる。

 1対多の場合は、音声(+映像)対コメントというニコ生の構図のほうが、しっくりくるんだけどなぁ だから1側の音声を文字化させるのが肝になる。

 で、このコメントを出来るだけフィルタリング出来るほうがいい。ゆえに Twitter のような、顕名、実名のタイムラインがあればいいかなと。

 Twitter には荒らしの存在が発生しない。このシステムを取り込めば、ニコ生は、もっと快適になる。それはもう、匿名コメントで成り立ってるニコニコじゃないかもしれないけれど、そういったサービスのほうが、今後はウケルはず。

 そして、若者も集まりやすくなる。と思いたい。

ひっそりと運営している生主には、祭りは怖いらしい 

 ブログなどと一緒で、いつもひっそりと運営している場合、ときに祭りが発生して、大量の来場者とコメントが書き込まれ、いつもと違う異様な流れが発生することは、怖いことなのでしょう。

 ニコ生で「視聴者が多い」の上から順番に覗いていたら、たまたまそんなことに出くわした。

ハレの日は突然やってくる 

 Twitter がらみの記事に、Twitter 界隈の有名人からコメが入ってちょっと話題になった。

 そのときと同じくして、2ちゃんねるに、とある記事がリンクされる。しかも、ぜんぜん関連のない記事が二つも同時に。一つは h 抜きでしたが、探し出した。

 2ちゃんねるにリンクされるのなんて何年ぶりだろうか?しかも一度に二つ同じ日とは。

 こーゆー偶然が重なることがあるから面白い。ブログ続けてる意味があるような、ないような……

Twitter 非公開にする理由 

 はじめたばかりの Twitter ですが、非公開です。なので『Twitter をはじめてみた』でも、特に URL を出してリンクしませんでした。

 ひっそりとこっそりと知りたい人だけ知っていれば、いいやです。非公開だとフォローされる敷居が高いので、恥をかくのも少人数で済みますからね。

 そういったことで、
非公開にする理由は特にないけれど、初めてやるサービスは、「公開設定でするのは、危険」というのがあって、それが主な理由かな。
Twitter / souryuusei

 非公開なので、Tweet が公開で出せませんので、こっちに書いておきます。
なんだろうな、つぶやきごとの公開/非公開の選択って出来ないのかな。その辺がちょっと不便な気もする
Twitter / souryuusei

 なので、公開できるのを、ブログに書いてみましたよ、と。

 ただ、Twitter で公開/非公開が Tweet ごとで設定できると、揉め事の元なような気もしますけれどね。シンプルなのがいいのでしょうね。

 あっ!結局引用でリンクしてしまったのでバレちゃいますね。ま、別にそれはいっか。
[タグ] Twitter
[ 2009/09/15 18:18 ] ウェブの話 | トラックバック(0) | コメント(0)

プニルでメイリオフォント使うと文字が消えませんか? 

 Windows XP / sleipnir2.8.5 / IE8 の環境なのですが、メイリオフォントにしてから、スクロールすると途中で文字(文章)が消失してしまう現象がたまに起きます。

 これが、プニルのせいなのかどうか分かりませんが、IE8 ではスクロールしても表示されるので、プニルではないかと。

 まぁ、メイリオフォントにするとリンクのアンダーラインが、文字の上に被ってしまうことには、もう慣れたのですが、この文字消失は困ります。まぁ、ちょっとスクロールすると表示するので、まったく読めなくなるわけではなく、凄く困るというわけじゃないのですが。

 続きを読もうとスクロールした瞬間に消えてしまうと、ちょっと萎えるのは事実ですね。

Twitter をはじめたきっかけは拍手だったのかもしれない 

『斬(ZAN)』 Twitter 開始の予感

 に、拍手コメントが入っていました。内容は始めたらフォローしてくれるというものでした。

 これで、最低一人はフォローしてくれて恥をかくことはないかな、と思ったのです。

 まだ始めるかどうか躊躇していたときに、最後に背中を押したのが、この拍手コメントだったのかもしれません。

 とにかく、ありがとうございました。
[タグ] Twitter
[ 2009/09/13 18:18 ] ウェブの話 | トラックバック(0) | コメント(0)

これって何か裏があるのかなぁ 

携帯音楽プレーヤー販売台数、ソニー「ウォークマン」首位に iPod抜く?デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

 「8月最終週(24~30日)」ってのが、なんか味噌のような。実態として、ソニーのウォークマンが売れているのか、どうなのか気になるな。

 あ、別記事で iPhone にiPod から流れたって書いてあるな。分散しただけで、ウォークマンが売れてるってことでもないのかな?

ふと気になった標準時間の基準 

 ありえないことだけれど、世界中の時計が、何かの影響で全て止まって、その修正に一ヶ月ほどかかった場合、きちんと日時を元に戻すことは可能なのだろうか?標準時間って基準がどこにあるんだろ?

Twitter をはじめてみた 

 思うところあってはじめる。基本的には『F's Garage:【twitter話】ネットを使う人には2種類のタイプがある』にある「情報をみるだけ」の方向で使う予定。

 発信するのは、ブログがまだ主体。Twitter は実験的に導入なので、いずれ放置の可能性が大きいと予想しています。

 情報収集の場の一つに使うのかな。もしくは、リアルタイムで何か参考意見が欲しいときとか。

 なので、フォローしていただいても期待には応えられないというか、単なるノイズとなりそうですので、お気軽にリムーブしてくださいね。
[タグ] Twitter
[ 2009/09/10 18:18 ] ウェブの話 | トラックバック(0) | コメント(0)

ニコ生の囲い込み厨について書いてみる 

囲い込み厨とは (カコイコミチュウとは) - ニコニコ大百科
囲い込み厨とは、主にニコニコ生放送で放送される、女性生主の放送に現れる独占欲にかられたリスナーである。
囲い込み厨とは (カコイコミチュウとは) - ニコニコ大百科

 とある。最近流行の囲い込み厨について、どうも生主が混乱を起こしやすいので書いてみる。

自分書き込んでいませんからね(笑) 

はてな潰すのが僕達・私達の夢:アルファルファモザイク

 「調べ物をするときの、はてなブックマークのウザさは異状」に、洒落で一票入れといた。

まぁ、Twitter に限らずどんなウェブサービスでこーゆーのはあるよね 

有名人も犯罪者も俺らと同じ場所にいる - 狐の王国
テレビに出てる人に文句言ってる感覚.ってんな訳あるかい! - triggerhappysundaymorning
ブログを書くときに、安全に批判できる対象かを測っている自分がいる - ただてとてとと歩きだす
Geekなぺーじ : ネットでは「誰もが有名人」であるコント「影響力」

 なんか、一部で盛り上がってるけど、これって、ウェブでは昔からよくある話だよね。やはり、棲み分けが出来てない混沌としてるカオス状態ってのが続いてる証左かと。

 きっちり、バーチャルとリアルを分けられない、認識できないとこうなるよね。それにしても、よく飽きもせずこーゆーネタ(釣り針)に食いつくなぁー そのエネルギーがうらやましいなぁ。
[タグ] Twitter
[ 2009/09/07 18:18 ] ウェブの話 | トラックバック(0) | コメント(0)

なんとなくこの業界は…… 

 iPhone と Twitter を、無理矢理若者に流行らせたがっているような気がする。しかし、iPhone を買えるほど裕福な若者は少なく、Twitter に魅力を感じる若者もまた然り。

 結局、いい年した、中年オヤジ/オバサンの一部が踊らされて夢中になっているだけで、爆発的流行を司るメインターゲットの若者(T層、F1層、M1層)には、その思いは届かない。まさに「笛吹けども踊らず」に終わるじゃないかと予想する。

 まぁ、この予想を裏切ってもらいたいのだけれど、残念ながら当たる気がする。

MITSUBISHI(三菱) RDT241WEX ブログ記事リンク集 

新しいモニターが届きました | ITコンサルタント日記

大画面って良いですね。-四方山話

brilliantred RDT241WEXを使いこなす
brilliantred RDT241WEXインプレ

結局ディスプレイ買い換えました - NANAO S2432W → 三菱 RDT241WEX - いろきゅう.jp // Programmable maiden traumend ~夢見るPG~

クアッドディスプレイ NAO'S BLOG

MITSUBISHI 24型ワイド三菱液晶ディスプレイ RDT241WEX 購入 - ダークな世界


 うーん、思ったよりレビューが少ないな。まだ発売後二ヶ月だからかな。

[参考]
 ・止まらないIPS液晶ディスプレイラッシュ:miyalog:So-net blog#more

イライラ率も関係あるんでしょうね 

レジの順番守れないおっさんたち - G.A.W.
この傾向。だから、レジが何人並んでいようとも、自分がタバコ一個だったりすると、レジではないところから顔を出して「おい、タバコ!」とかやる。

 タバコを例にするのはあまりいただけないかな?ジュース一本とか本一冊のほうがいいかな。ただ、もし「タバコ」が真っ先に思い浮かんだのなら、「タバコ」の人が多いということになる。

 それを前提として考えると、タバコを吸う人には、我慢が出来ない性質がある傾向がみられる。ってことになるのかな?まぁ、ニコチン中毒で、タバコ切れてる状態で買いにいってるから、イライラがピークなのかもしれない。ゆえに「タバコ」ってのが事例として多くなる。それが一番最初に思い浮かぶのだともいえなくはないだろうか?

 ただ、それ読んで「横柄なおっさんにも二種類いる」っていうことをふと思ったので、このエントリを書いてみました。「客と店員」っていうシステムに過剰なものを要求するタイプのおっさんと、「並ぶっていうシステム」を理解できないおっさんと。ただどっちにしろマナーの悪いのはおっさんなので、そのへんは不思議なところなんですけどね。あれはなんなんだろう。

 単純に、一つは、自販機で買えるってことでしょうね。自販機でタバコを買うのに、多人数が並んで買うってはまずないよね。直ぐに買える。だから、それと比較してしまうのですよ。早く手に入る順番は、自販機>コンビニ ですからね。だから、店員には、

自販機=コンビニ 

の速さを求めるんですよ。そこまでやって一人前という考え方。出来ないなら外にタバコの自販機付けろ!って感じかな。

 でも、自販機付けても「タスポ」持ってなかったりするんだよね、こーゆー人ってさ

生主はリスナーの声にどこまで応えるべきなのか 

 なんちゅーか、ブログのコメントと一緒で、リスナーが実名か顕名か匿名かによって、その対応は変わってしかるべくだと思うのですがね。

 ニコ生のコメントなんてのは、全て脊髄反射なものなので、思慮を欠いたものになりがちです。そういったことにいちいちマジになって対応していたら精神的に持たないと思います。

 言葉の暴力というのは、受けてみないと分りませんし、生主などのいわゆる表現者側の気持ちというものは、なったものでなければ分りません。

 どんなコメントに傷付き、どんな言葉が琴線に触れるかなんてのは、受けた人にしか分りえないことですからね。

 匿名でしかコメントしたことがない人だとその辺りの配慮はもともと持ち合わせてはいませんし、むしろ無自覚に傷つける発言をしますからね。

 実名、顕名ならば、まだその発言に対する担保はある(それでもひどい場合もある)ので、場合によっては耳を傾けることもするでしょうけれど。

 所詮、はてブコメや、2ちゃんねるの書き込みと変わらないレベルで考えていいと思うのですよ。

 ちゅーか、精神衛生上のことを考えるなら、匿名コメントばかりでどこの誰でも言える状態での配信をするのは、あまりよくないことだと思います。しかも、生主一人に対してコメントする人は多数なのですからね。

 コミュ限で最初から手動承認にして始めれば、指摘や批判されるようなコメントも健全なものとして受け止め、真摯に考慮する必要があるとは思うのですが、手軽で言いっ放しが基本のオープンで匿名ありの放送では、ノイズに対してスルー耐性を持たないとやってはいられないですね。

なーんか予約投稿のタイミングが悪いなぁ 

『斬(ZAN)』 “Twitter”に換わる何かを探して
 が投稿されて、それが言及された日に
『斬(ZAN)』 Twitter 開始の予感
 が、投稿されてる。

 上の記事を書いたのは、8月9日で、下の記事が8月23日なので、2週間ほど期間があったのですが、表面上の見た目では、二日後になっている。なんかどうにもバツが悪い。

 予約投稿の地雷発動ですね。まぁ、もうちょっと投稿順考えればよかったのですが、適当ですのでね、こーゆーことになるのです。

ニコ生が落ちてると作業がはかどる 

 幸か不幸か、ニコ生が何かの障害でダウンしてると、観るものがなくなるので、別の作業をすることになる。

 今まで溜めてたものが一気に片付いていくので、それはそれでいいかもと思ったりする。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。