『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

個人ニュースサイトが人気になりやすいのは理に適っているから 

 羅列系だろうと一言コメント系だろうと、個人ニュースサイトは個人サイト作りで一番人気を得やすいのです。

 なぜなら、リンクしてアクセスを流すから。

 と、これだけ書いただけだと分かりにくいですね。もうちょっと詳しく書くと

 逆アクセスからの正の相乗効果が高いから。

 と、これでもちょっと分かりにくいかな。
 ネタ元 ← 個人ニュースサイト ← それを観た別の個人ニュースサイト:複数 ← それを観た別の個人ニュースサイト:複数

 こーゆー構図なので、ネタ元への逆アクセスから、ネタ元管理人は複数の個人ニュースサイトを認知する。さらに、最初に取り上げた個人ニュースサイトならば、その印象が大きく読者になる可能性も高い。

 結局、ネタ元管理人を、ネタを取り上げてくれた個人ニュースサイトの読者にしやすくなるのです(もちろん時には嫌われる場合もあるだろうけど)。

 毎日更新してリンク紹介する量が増えれば、当然「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」だから、観るだけの閲覧者+ネタ元管理人という読者が、日々増えていく。もちろん取り上げる紹介記事内容にもよるけど、他の個人ニュースサイトから引っ張ってくれば、そうそうハズレはないでしょう。

 さらにこれは、個人ニュースサイト同士でも相互関係があるので、個人ニュースサイトの管理人も、ネタ元として読者となる。

 つまり、閲覧者+ネタ元管理人+個人ニュースサイト管理人という読者が出来る。

 この相乗効果が得られやすく、割と簡単に更新が出来るから人気を得やすいのです。ウェブのリンクで繋がるという仕組みに一番適してるんですよね。

 後は、他の既存個人ニュースサイトとの差別化なんだけどね。これが、次のステップへの壁になるんだろうね。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。