『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

セキュリティソフトについてあれこれと 

 有料無料問わず、いわゆるセキュリティソフトがあります。

 ・ウイルス
 ・ファイヤーウォール
 ・スパイウェア
 ・マルウェア

 これらのセキュリティ項目について、どれが一番いいかを争ってます。
 日本の場合、有料では
 ・ノートン
 ・ウィルスバスター
がツートップで、
 ・マカフィー
 ・カスペルスキー
 ・G DATA
 ・ESET
 ・キングソフト
 あたりが有名どころ、他にあるのかな。それで、これらのどれがいいかをあれこれ調べても、結局どれがいいか分からないのです。それは、PC 環境だったり、どんな被害に今まであったかとか、とにかく利用者の使い方が分からないのもあって、どれがいいかなんてことは分からない。誤検出が多いだの、別のソフトで調べたら、ウィルスがごろごろ出てきただの、さまざまな情報がネットでは流れていて、結局どれがいいのかさっぱり分かりません。

 なんか、各調査機関が出してる検知力順位もありますが、あれだってどれだけ信用できる機関かどうかよくわからないですしねぇ。

 セキュリティ関係って、だまし合い、化かし合いが基本ですから、正直分かりかねるんですよね。スパイと二重スパイみたいな関係もあるし、アンチウイルスソフトと思って入れたら、マルウェア仕込まれてたとか。もう疑心暗鬼になりがち。

 結局、日本人は安心感から、日本語対応版でお金を出せば、ある程度保証されるだろうってことで、上位2つが選ばれる(もっとも抱き合わせで、ノートン、バスター、マカフィーあたりのどれかの期間限定無料お試し版がプリインストールされてることもあって知名度と安心感があるようですが)。

 何かセキュリティソフトが入ってないと、インターネットにはつなげてはまずいですから、誰でも何かしら入れられるようになっているとは思います。それで抱き合わせなんでしょうけれど。

 つまりは、おまじないでしかないんですよね。実際には、未知のウイルスなんて検知出来ないだろうし、有料版も無料版も似たり寄ったりではないかと。それで、ある程度知識があれば、無料版の日本語対応版を入れる人も多い。
 ・avast!
 ・AVG
 あたりがツートップで、よいのでしょうね。

 なんだか某掲示板では、お互いアンチ派と擁護派がいて、建設的な意見があまり無いのが残念なんですけどね。そう考えると、どんぐりの背比べなのかなって気がするんですよ。決定打が無い。むしろ、何をもってよしとするかの基準が無さ過ぎる。

 ・誤検知
 ・動作不良
 ・ウィルス検知
 ・オンラインでもアクセス検知
 ・ファイル内での検知
 ・検知による PC 動作の良さ

 セキュリティは常に進化し続けるので、その時点で良くても、しばらくしたら他のもののほうが良くなることは、当然にあること。

 お互い自分が使ってるセキュリティソフトを贔屓したり、他のセキュリティソフトを叩くのではなくって、ここはここがイイ、ここはここがイイといった、いいところを出し合えばいいのですけどれね。まぁ、アンチや擁護には当然工作員もいるのでしょうけれどね。

 結局、折角セキュリティソフト入れてるのにウイルスやスパイウェアに感染したり、それが駆除出来なかったり、OS 再インストールしたりといった無駄手間が起きて嫌な思いをしたときに使っていたセキュリティソフトを恨んでしまうんでしょうけれどね。使えないなぁーってね。ホントに悪いのは、ウィルスやらスパイウェアを仕込む人たちですよ。セキュリティソフトを恨むのは筋が違うんですけどね。

 そう思うと、どれをいれても一緒なら、個人なら無料のほうがいいですよね。もちろんそれでも自分で調べて、自分で設定して自己責任ですけれどね。

avast! なら
 ・おじいちゃんのメモ - avast! 4 Antivirus

AVG なら
 ・あつぼんのほーむぺーじ
  (音が鳴りますので要注意)

で、いろいろと情報がそろっていて便利です。

 ちなみに、個人的には、お金出してるのに、サポートがすごく悪かった某セキュリティソフトのものは、もう使いたくは無いですけれどね。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。