『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

うーん、何か人の役に立つようなことってないのかなぁ 

 ここ最近、自分の中でマイブーム。いや、そんなことより自分何とかしろっ!って気がしないでもないのですがね。

 行動の原点として、儲けるとか、何かを買うとか、何かで楽しむっていうよりも、もっと充実感が欲しいんだよね。自己満足でもいいんだけれど何か足りない。物足りない。

 自分の好きなことで誰かの何かにお役に立てられれば一番理想なんですけどねぇ

 たぶんだけど、役に立つってのも、レベルがあって、すごく人生を変えるほどのすごい転換点になるようなお役立ちなことから、痒いところに手が届くちょっとした親切みたいなお役立ちまで幅が広いはず。

 その中で、まぁ、痒いところに手が届くレベルの最底辺でいいんだけどね。なんちゅーか、思わず「ありがとう」っていいたくなるようなレベルのお役立ち。

 「すごく助かった!」とか、「あなたのおかげで、役立った!」とかめっちゃ感謝されるようなことじゃなくていい。こんなことでも、ちったー役に立てるんだなぁって感じのお役立ちごと。

 まぁ、道を聞かれて答えられるレベルってのくらい。

 とにかくそんな感じのレベルのものを、たくさんの人にちょこっとづつ役立てるような何かを始めたい、作り出したい。っての。それほど凄い技術だとか知識だとかじゃなくって、自分の知ってる範囲で与えられる何か。

 ブログとかは、たぶん役に立ってる事もあるんだろうけれど、どうも間接的過ぎてその実感が得られにくい。スターとか、拍手とかリアクションツールあるけど、あれも相手に能動的にしてもらってる部分があるのでどうも違う。実際に感じることが出来ることが重要なんじゃないかと。

 まだまだ、そうったツールというか機会というか、何をどう行動すればいいのか見つからない状況だけれど、何からどう手をつけていいのか模索中。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。