『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

やっぱり、ネガティブ思考な人は Twitter 系サービスやっちゃダメだ! 

 いや、別にやってもいいけどさ(何この最初からタイトル全否定って)、自分が凹むだけですよ、ってのが結論かと。

 今 Twitter をTwit Delayという予約投稿できるクライアントを使って投稿しています。それで、最近 Twitter を予約投稿にしていたゆえに救われたことがありました。そのときの経験として感じたのが、ネガティブな発言は自傷行為だな、ということ。

 以前から書いているけれど、予約投稿だと、Twitter に投稿(POST) するまでに読み返す時間が得られます。つまり、一度、全体に公開する前に客観視する時間を作ることが出来るのです。これが非常に便利なんですよ。特にネガティブな発言をしがちな人にはね。

 なぜかというと、「ラブレターを書いて次の日に読み返すと、凄く恥ずかしい文章書いてて顔真っ赤になる」というアレになることから回避できるからですよ。
 
 まだ、赤っ恥程度であれば、「てへへ」で済みますが、ネガティブな人の場合は、自己嫌悪して凹んでしまいますからね。Twitter を楽しんでやってるのか、自分を痛めつけるためにやっているのか訳分からなくなってしまいます。ってか、自分を傷つけるためだよな、これ。それならやらないほうがいいでしょう。

 しかも、コミュニケーションが苦手で、折角フォローしてくれた人にさえ噛み付いて嫌われて、さらに自己嫌悪。もうどん底ですわな。

 と、ネガティブな人が書く文章は、このように、とことんネガティブな方向に話が進む傾向にあるのです。

 これが、ブログよりもっとお気軽な Twitter 系のつぶやきタイプのミニ(マイクロ)ブログだと、その方向は加速度的に増えていくときがあります。
  
 実際経験したのが、このネガティブ方向の加速なんですよ。しかし、予約投稿のお陰で、途中でそのことに気が付いた(気が付けた)ため、何とかフォローしてる人に公開される前に、消す処理をすることが出来ました。4つか5つ、つぶやいてましたかね。

 これが、予約投稿でなかったら、公開されて後から読み返して、自己嫌悪することは間違いなかった。たぶん、気が付いた時点で即行消すでしょうけれども。こんなつぶやき(ぼやき、愚痴)を見せてはいけない。ひどく悪い瘴気を発しているので、他に影響を与えかねない。それは凄く自分にとっても嫌なことですからね。

 一つのつぶやきが元で、とんでもないバッシングを受けた人もいますよね。やっぱりそれもネガティブな発言でした。いつもはポジティブな発言をする人でも、そうなんですから、デフォルトでネガティブな発言をする人は、他者からも自身からも傷付けられる危険性があるということです。恣意的かつ短い発言ですから特に。

 なので、元がネガティブ思考な人は、お気軽な愚痴投稿ブログにもなる Twitter 系のサービスには手を出さないほうが賢明だといえるのです。


蛇足

 書いてる途中で「ネガティブな人がTwitterをやってはいけないたった一つの理由」という、いかにもアレ系な記事タイトルが思い浮かんだけれど、いやらしすぎるのでやめておくことにした。
[タグ] Twitter
[ 2009/11/21 18:18 ] ウェブの話 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。