『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「武士の一分」みる 

 よかった。ストーリーは、時代劇にありがちな内容でシンプルだったけど、役者の演技とか心理のつき方とか、要所要所の動きというか心情と表現とか、とにかく丁寧。

 綺麗な映画でしたね。見せ方も分かりやすくって、伏線も凄くシンプルで繋がりがキッチリ分かる。つーか、そこまで合わせなくてもってくらい誰にでも分かるような仕立てだったな。

 淡々と進むのが山田洋次だよね。2,3回見直してみるとさらにいろいろ細かいところが分かるかも。きっちり作ってるのがよく分かるし、完成度が高い。

 一つだけ気になったのが、離縁した元妻が、その後どこで何をして暮らしていたのかってところ。そこの伏線がどこかにあって、想像できるようになっていれば完璧だったんだけどな。ってか、それもどこかにヒントがあったかもしれないが。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。