『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

非公式 RT 問題についてあれこれと…… 

 なんだろうねー、Twitter がまだそれほど流行っていなかったころ(公式 RT がなかったころとでもしておこうか)なら、まだ非公式 RT は、今ほど問題でもなかったような気がする。

 もっとも、既に問題があったからこそ公式 RT が生まれたわけだが、ユーザー数が劇的に増えた環境での拡散の早さや規模を考慮すると以前はまだそれほど迷惑な行為に発展することは少なかったであろう。

 でも、今となっては非公式 RT が数珠つなぎになって元発言すら原型を留めない状態で、わけの分からなくなったリプライだけが飛んでくるってのは、ある意味嫌がらせだよな。

 元発言者をたたえるべき(?) RT が、嫌がらせに走ってどうするってことですよ。公式 RT が無ければ、まだ言い訳もできますが、運営サイドが対処したのですから、非公式 RT はそろそろ別の形に変えるか、滅んでいくしかないでしょう。

 そのうち、スパム行為認定されかねないですよ。

 とにかく、元発言者の意図が伝わらなければ、転載や引用はトラブルの元ですよ。

 なんというか、ユーザー数が増えてからの Twitter って、デメリットばかりが目立ちませんか?もっとも、揉め事や悪事が目立つのはニュースのサガではあるのですが、それにしても殺伐としてる。

 ブログのときよりも、恣意的かつ短い文章による意図の伝わりにくさも手伝ってこじれやすい。

 さらにぶつ切れツイートの継ぎはぎ合わせをして Togetter あたりでまとめると、今度は、まとめ方に偏りがあって問題になるときたもんだ。

 いやーこれ程、コミュニケーションツールで、いざこざが起こりやすいツールって凄いよなー

 ちゅーか、よく続けられるよ。正直怖いよ、怖すぎるよ。

 アルハラ問題といわれた『Twitter / Akihiro Kano: @shisetu 飲めない事をただ強調するんじゃなく ...』でも、元々それほど大騒ぎするようなものじゃない。ちょっと言葉が足りないというのと、最初からただ文面だけを捉えているだけのように思える。

 もちろん、このツイートだけを見て、話題になっているという前提があれば、文句の一つも言いたくなる気持ちも分かります。しかし、これもただの一意見であって、飲めない理由を言うってことよりも、職場のコミュニケーションを重要視することも大事だよってことが、言いたいのだと思いますよ。

「飲めない事をただ強調するんじゃなくてキチンと理由まで説明すべきだと思うな。」



「飲めない事をただ強調するんじゃなくてキチンと理由まで説明できる準備をしておいたほうがいいと思うな。」

とすれば何も問題はなかったでしょう。単純にちょっと言い方間違えちゃった。くらいの話ですよね、コレ?

 Twitter なんて、お気楽につぶやけるのが魅力のサービスなのに、たった一つの言い間違い(言い回し間違い)ツイートが炎上してしまうのですから、本当はとんでもなく恐ろしいサービスですよ。

 非公開 RT は、ブログのときの引用、転載問題からさらにこじらせて、ほぼ無許可転載(リプライによる事後報告)だし、転載でも元発言加工できるわ、途中で切れちゃうわ、最後にはなくなっちゃうわってとんでもないですよ。

 簡単とか、安易とか、便利とかって大事だけれど、ダメなことはダメって線は引いたほうがいいよ。マナーとか法律とかじゃなくて、リプライとばす以上は、相手に対する最低限の振る舞いってものが求められてしかるべくだと思いますよ。

 で、そういうことが可能か不可能化というと、あのツールでは不可能なんだろうなぁって思えちゃうから、非公開でやってて、今はほとんど使ってないんですよね。

 「口は災いの元」。Twitter は、それを一番分からせてくれるツールだと思いますね。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。