『斬(ZAN)』

主に Web(ウェブ),ブログ(blog),サイト,ニュース,CGM などネットで視た様々な出来事を『斬』りますよ。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

未だにネットではバーチャルとしてしか使えないと思っている 

 Facebook だの Google+ だのと、何かとウェブ界隈では、SNS の話題が目立つのですが、イマイチ乗り切れない。

 もともと mixi がダメなタチだったので、実名的なリアルなコミュニケーションを主体とするサービスは苦手というか嫌い。

 Twitter ですら辞めてしまったクチなので、煩わしいリアルを持ち込むのが嫌なのですな。それが新しく、素晴らしい出会いであったとしても。

 なぜかと考えると、趣味がネットだからじゃないかと思う。他に趣味があって、そのことをネットを使って幅を広げる。だとか、そこから趣味仲間と交流するとかあれば、リアルからの繋がり重視になるでしょう。

 でも、ネットでの交流が趣味だと、それ以上に広がりようが無いんだよな。バーチャルで十分じゃん。ネットで繋がっている交流が楽しいのだから、リアルで会ったりする必然性が無い。

 で、ここまで色々なウェブサービスを使っていて、ウェブ(というかネット)の怖さを知っていると、リアルに繋げるというのは恐怖以外ない。この殻は相当固い。

 mixi のマイミクのマイミクはほぼ他人。そこからリアルバレする可能性が高いことは、ちょっと炎上関連を知ってれば分かること。

 「無敵の人」にでもなれれば、リアルに堂々と自分を晒しても大丈夫だが、そんな勇気など微塵も無いな。

 なので、Facebook も Google+ もフーンと思うだけで使おうとも思わない。

 もっとも危機感持っているほうが、得てしてそんな心配は無用だったりする。失うことを恐れて行動できないより、飛び込んで行くほうが良いことの方が多いのも頭では解っているんだが。

 souryuusei と中の人が繋がることが無いとするならば、新たにネット上で実名的な動きも取れるのだろうけれど。ネットで染み付いたこの居心地のよい顕名からは、そう簡単には離れられないと感じている。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://souryuusei.blog61.fc2.com/tb.php/716-530c26f0

「『斬(ZAN)』 未だにネットではバーチャルとしてしか使えないと思っている」を読んで。(via 明日は明日の風が吹く) ネットを現実と分けて使うスタイルの話。 私自身は今のネットの前段階だったパソコン通信の頃からオフ会に参加してたり、現実の知り合いにネットハンド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。